報道の在り方

最近、TVや新聞などの報道の在り方について思うところがあったので。

電通、槍玉に挙げられちゃって大変ですね。
元子会社社員としては複雑な気分。

僕が勤めてた頃も、繁忙期、というか大きな案件を抱えている時は月200h残業なんて事もあったけど、さすがに女性社員は周りが気を遣って早く帰してた。
それを新卒の子にやらせて周囲も容認という状況は、世間からみたら確かに異常に見えるのかもしれない。

でもこれは、電通という一企業の問題ではなく、この国の経済構造そのものの問題のはず。
世間に知られていないだけで、他の会社だって同じ様な状況は、程度の差こそあれ存在する。
今のこの国は、どこもそうしないとやっていけない状況なんだもの。
隠れブラック企業は今後ますます増えていくと思う。

だから本当に叩くべきは、こんなブラックな社会を構築した官僚や政治家のはず。
新聞やTVの電通だけを槍玉に挙げている報道の仕方を散見して、いつもそこに違和感を感じる。
そこをスルーして短絡的に一企業だけを槍玉に挙げるメディアの在り方こそ、ブラックな社会をまさに体現していると感じるのは、僕だけだろうか?

渓流トレッキング

8月某日。
久しぶりの渓流トレック。
心が落ち着きます。
電車で一駅の所に、こういう場所があるのは有難い限り。

https://www.facebook.com/kohei.nakamichi/videos/1087374741329296/

グループ展「4人のどうぶつえん。」

直前のお知らせになってしまいましたが、4/12(火)から4/24(日)まで清澄白河のSAKuRA GALLERYさんで、「4人のどうぶつえん。」というグループ展に参加します。
私はKou名義で「動物肖像画」シリーズを出品しています。
週末に設営を済ませてきたのですが、銅版画あり、羊毛フエルト作品ありと、とても可愛い感じの展示になっています。
写真はKouの油彩作品。

会期が2週間近くありますので、お時間あれば是非お立ち寄りください。
どうぞよろしくお願いいたします。

zoo.jpg

グループ展終了しました

先従隗始展、先週無事終了いたしました。
期間中、足をお運びいただいた皆様、大変ありがとうございました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

次回の展示としては、4/12から清澄白河のギャラリーで4人展をする事が決まっています。
僕以外の3人は女性(メンバーはギャラリーさんによる選出)です。
動物テーマで羊毛フエルト作家さんや銅版画の人など、かなり可愛い感じの企画展になりそう。
僕はKou名義の動物画を出品します。

直近になったら、改めて詳細を告知させていただきます。

先従隗始展

現在開催中の「先従隗始展」における、中道耕平作品の展示風景です。

今回の作品は、ここ数年取り組んでいる反原発テーマの「亡郷の記憶」シリーズのモノトナスなイメージから離れて、久しぶりにカラフルな作品を描いています。

明日の祝日も開廊しておりますので、お時間ありましたらぜひ足をお運びください。

http://www.gallery-ug.com/archives/category/exhibition

先従隗始展1
プロフィール

中道耕平

Author:中道耕平
画家です。
空間の中にたゆたう叙情や空気を表現したいと思っています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR